楽しみながら寿司の技術が覚えられる福岡の寿司学校

寿司の技術チャンネル

魚の仕込み

鮑の仕込み方

投稿日:

鮑は夏が旬ですね。

褐色をした鮑と、黒々とした鮑があります。

褐色の鮑はマダカ鮑、青黒色した鮑がクロ鮑です。

値段が高級なのはクロ鮑です。

マダカ鮑の利用方法としては、蒸し鮑や煮鮑にして柔らかくして食べるのが寿司屋では一般的かもしれません。

鮑を選ぶ時のコツは、生きているということはもちろんなんですが、できるだけ殻の厚みが深いものを選ぶとよいですね。

身ももちろん磯の香りがして美味しいのですが、肝はもっと強い磯の香りがして海苔と相性が良いと感じています。

なので、肝は取っておいてつまみにしたり、裏ごしして塩辛にしたりして使っています。

 

>>「鮑の仕込み方」のテキストダウンロードはこちら

 

 

  • この記事を書いた人

塾長

約30年ほど、和を中心にお料理と向き合ってきました。 持っている技術、知識など自分が持っているものを伝えることで、その人の人生に少しでも影響を与えられれば良いなと思っています。

-魚の仕込み
-, , , , ,

Copyright© 寿司の技術チャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.